スポンサードリンク

2008年05月08日

プロジェクトX14

ジュニア版まんが プロジェクトX14
8ミリの悪魔VS特命班

このシリーズは、子供と図書館に行った際に見つけました。
テレビでの評価はよく聞きましたが、見たことがありません。
文字の図書もあるのでしょうか?
沖縄は好きで、一人のころはよくいってました。
今年は何とか行きたいものですが。。。
今は、ポッドキャストと沖縄の店で我慢してます。
何気なく購入している沖縄野菜にこのような秘密があったとは。
最近まで本土に持ち込めなかったんですね。
解禁されたので、沖縄の店が増えているのでしょうか。
沖縄がうまくいくには、本土からお金を取り込むしかありません。
そういったビジネスでないときついでしょう。
その根幹が害虫により、断絶されているということは、非常に
きつかったと推測します。

はい、私はしっかり落としていきますよ。

もくじ
プロローグ 戦慄の悪魔
第1章   野菜の危機
第2章   魔の手
第3章   ウリミバエを根絶せよ
第4章   地獄の飼育作戦
第5章   越えられないフェンス
第6章   沖縄本島決戦

【忘備録】
・1972年5月本土復帰
・ゴーヤーが切り札
・不妊虫を大量に放つことによる方法
・作戦名は、コバルト60
・1990年2月本土出荷再開
・2003年でも不妊虫散布を続けている

本土の人をナイチゃー、沖縄の人は、ウチナーという。
posted by REY at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96000355

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。